くらし情報『ドラッグストア店員「ヤバい客で打線組んだ」 その内容に開いた口が塞がらない』

2020年4月9日 15:59

ドラッグストア店員「ヤバい客で打線組んだ」 その内容に開いた口が塞がらない

※写真はイメージ

2020年1月に新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)が発生して以来、日本では全国的にマスクの在庫不足の状況が続いています。

一時期はネットでマスクが高額転売されたり、買い占める人が続出したりと、問題になりました。

4月現在も、マスクの供給不足は変わっていません。マスクを求め、朝早くからドラッグストアに並ぶ人も少なくないようです。

ドラッグストアに来た『とんでもない客』で店員が組んだ打線

マスク不足によって苦労をしているのは、買い求める人だけではありません。

ネットでは連日、全国のドラッグストアで働く店員から「非常識な客が多くて困っている」「毎日大変な思いをしている」といった声が上がっています。

ドラッグストアに勤めている、まきぶろ(@otogi_zousi1203)さんも、一部の非常識な客の対応に頭を悩ませている1人。

これまで店に現れた『とんでもない客』の中から9人を選出し、野球の打線を組んでTwitterに投稿しました。

【1一】

アルコール消毒液を陳列中の私から、品物を奪い取るついでに肘鉄。
打撲傷全治1週間(労災が下りた)を負わせたジジイ。

【2遊】

毎日閉店前に来て「マスク今日もないの!?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.