くらし情報『職場に届いた段ボール 大量の『うなぎパイ』とともに入っていたのは?』

2020年6月4日 17:20

職場に届いた段ボール 大量の『うなぎパイ』とともに入っていたのは?

職場に届いた段ボール 大量の『うなぎパイ』とともに入っていたのは?

人類の脅威となっている新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。

医療従事者はもちろんのこと、スーパーの店員や配達員など、多くの業界の従業員たちが感染リスクを負いながらで働いています。

介護施設で働く、これちゃん(@koooremu420)さんも入居者の命を背負いながら日々の作業を行っていました。

すると、ある日のこと。静岡県の銘菓『うなぎパイ』の製造販売を手掛ける『春華堂』から、大きな段ボールが届いたのです!

段ボールの中には、『うなぎパイ』がぎっしりと入っていました。

職場に届いた段ボール 大量の『うなぎパイ』とともに入っていたのは?

中には『春華堂』の社長からの達筆な手紙も入っていたとのこと。

手紙には、お菓子を送った想いについて次のようにつづられていました。

職場に届いた段ボール 大量の『うなぎパイ』とともに入っていたのは?

拝啓若葉の候、貴院におかれましては世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るっている状況の中、医療・介護現場の最前線において困難な状況に直面しながらも全力で向き合い身を挺にして日々立ち向かっていらっしゃるお姿を拝見し、心から敬意を表するとともに感謝申し上げます。

弊社は静岡県浜松市にある『うなぎパイ』や菓子を製造販売する企業でございます。

今回、日々新型コロナウイルスと闘っていらっしゃるみな様を応援したい、何かお力になれることはないかと考え弊社商品をお届けした次第でございます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.