くらし情報『近藤春奈が『謎ルール』にひと言 「本当にそれ」「環境が悪い!」と共感の声』

2020年9月16日 19:16

近藤春奈が『謎ルール』にひと言 「本当にそれ」「環境が悪い!」と共感の声

近藤春奈が『謎ルール』にひと言 「本当にそれ」「環境が悪い!」と共感の声

2020年9月16日に放送された、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)。番組内で『謎ルール』について特集し、ネットで話題となりました。

『謎ルール』とは、学校や職場に存在する、『なぜ従わなければならないのかが分からず、納得しがたいルール』のこと。

番組では、さまざまな『謎ルール』の例を紹介しました。

・学年をまたいで会話をしてはいけない(野球部)

・部活動をしている高校3年間は炭酸水禁止(吹奏楽部)

・社内の飲み会では、男女交互に座ること(事務員)

・始業1時間前に出勤し勉強、先輩が帰るまで帰れない(客室乗務員)

スッキリーより引用

視聴者からは、「吹奏楽部の、炭酸水を飲んではいけないルールは特に意味が分からない」といった声が寄せられています。

加藤浩次が体験した『謎ルール』とは…?

同番組の司会を務めるお笑いコンビ『極楽とんぼ』の加藤浩次さんは、「俺、小学校の時にサッカーやっていたんだけど」と自身が体験した『謎ルール』エピソードを披露しました。

俺、小中高でサッカーやってたんだけど、小学校の監督がすごいおじいちゃんでさ、「海に入ると筋肉がゆるむから、海に行っちゃだめ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.