くらし情報『財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?』

2020年10月4日 14:32

財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?

財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?

人によって大きく違う、金銭感覚。

100円玉を失ってしまった時に、「100円も失くしてしまった」と落ち込む人もいれば、「100円ならまあいいか」と考える人もいるでしょう。

男性の財布からお金が抜き取られ…?その後の展開に驚き

スーパーで働きながら日々の出来事を漫画にしている、あとみさん。

10年以上前、働いていたお店で窃盗事件が起こったそうです。

財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?

かばんは見つかったものの、財布に入っていたはずの5万円が抜き取られていた男性。

その後、すぐに警察を呼んだのですが…。

財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?
財布から5万円を盗まれた男性 その後、妻が発した『衝撃のひと言』とは?

警察に来てもらい事情を説明していると、男性の妻が登場。

財布から5万円が抜き取られた話を聞いた妻は「車のカギがあるなら別にいい」といったのでした。

その言葉に、あとみさんは「えー!?別にいいのー!?」とびっくり。

読者からは、あとみさんに共感する声がたくさん寄せられました。

・5万円は額が大きすぎて、私だったらショックでしばらく立ち直れません…。

・収入が多い人にとっての5万円は、私にとっての数千円なのかもしれない。羨ましい。

・お金持ちでも盗まれるのは許せないだろう。でも、時間や労力をかけて追及する額ではないという感覚なのかな。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.