くらし情報『脚が動く『かに道楽』の巨大看板 「背中の貼り紙の文言」が変わっていて?』

2020年10月25日 18:39

脚が動く『かに道楽』の巨大看板 「背中の貼り紙の文言」が変わっていて?

脚が動く『かに道楽』の巨大看板 「背中の貼り紙の文言」が変わっていて?

大阪、道頓堀の名物の1つといえば、飲食店『かに道楽道頓堀本店』の動くカニの看板。

巨大なカニの看板の脚が動く様子に、多くの観光客が目を奪われてきました。

24年間もの間、多くの人を楽しませてきたのですが…2020年10月20日に、かに道楽のTwitterがこんな悲しい写真を投稿して話題になりました。


カニの脚2本が、ない!

カニの背中には、金属疲労にかけた「あちゃ~、勤続疲労で折れちゃった?」との文字が…。

負荷が長期間かかることで、脚の金属が折れてしまったのでしょう。

『大坂の精神』が現れたような文言の貼り紙を面白がりつつ、多くの人がカニの看板のことを心配していると、同月24日に復活!


脚が元通りの本数となり、カニの背中には「よっしゃ~!おかげさまで元気になりました!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.