くらし情報『台本中、女性への「ブス」というセリフに対し…? 兼近大樹の対応に「さすが」「かっこいい」の声』

2020年11月5日 12:57

台本中、女性への「ブス」というセリフに対し…? 兼近大樹の対応に「さすが」「かっこいい」の声

台本中、女性への「ブス」というセリフに対し…? 兼近大樹の対応に「さすが」「かっこいい」の声

2020年11月4日放送のバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)では、主に2010年以降にデビューしたお笑いタレントを指す『お笑い第7世代』について特集。

お笑いコンビ『EXIT』や『ぺこぱ』、お笑いカルテット『ぼる塾』などが出演しました。

同番組内では「『お笑い第7世代』の悩み」についてトーク。

『ぺこぱ』の松陰寺太勇さん、『ぼる塾』の田辺智加さんとあんりさんは共通の悩みがあると明かしました。

それは「油断すると『EXIT』の兼近大樹さんに惚れそう」という悩みなのだそうです。

『ぼる塾』の田辺智加と、あんりが明かした兼近大樹のエピソードとは?

田辺さんは「兼近さんに惚れそうになった」という、ある日のエピソードを明かしました。

私、5~6年前に兼近と一緒にユニットコントライブやってたんですよ。

その時に、兼近が私に「ブス」っていわなきゃいけない台本があって。

そしたら、「僕は田辺さんのことブスだなんて思ってないんで、これはいえません!」っていったんですよ。

ホンマでっか!?TVーより引用

さらに『ぼる塾』のあんりさんも、兼近さんのエピソードを披露しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.