くらし情報『江頭の被災地支援の『真相』に驚きと感謝の声 支援物資を届けるために…?』

2020年11月7日 12:09

江頭の被災地支援の『真相』に驚きと感謝の声 支援物資を届けるために…?

江頭の被災地支援の『真相』に驚きと感謝の声 支援物資を届けるために…?

お笑いタレントの江頭2:50さんが、2020年11月6日に自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。

会員制の倉庫型店舗『コストコ』でいわゆる『爆買い』をする様子を公開しました。

コストコを利用するのは2度目で、およそ9年ぶりだという江頭さん。初めて江頭さんがコストコを訪れたのは、東日本大震災の際だったといいます。

江頭2:50、東日本大震災での支援を振り返る

多くの人にとって忘れられない日となった、2011年3月11日。マグニチュード9.0の地震が東北地方で発生した、東日本大震災です。

建物の倒壊や地震後の大津波により、多くの地域で甚大な被害が発生しました。復興庁によると、死者はおよそ2万人、行方不明者は2500人を超えるといいます。

そんな中、江頭さんはペーパータオルや飲料水、生理用品やオムツなどを購入し、2tトラックに限界まで詰め込み、福島県に自らの手で届けることに。

当時を振り返り、江頭さんはこのようにコメントしました。

20万!アコムで借りた!

そしたらそれが、そこで働いていた娘(女の子)がTwitterで「エガちゃんが来たみたい」って流して、(情報がネットで)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.