くらし情報『三浦翔平、親友の訃報から気付いた『大切なこと』に反響』

2020年11月16日 16:56

三浦翔平、親友の訃報から気付いた『大切なこと』に反響

三浦翔平、親友の訃報から気付いた『大切なこと』に反響

2020年11月15日に放送されたバラエティ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、俳優の三浦翔平さんが出演。

同年7月の三浦春馬さんの訃報を受けて気付いた『大切なこと』を語り、その内容が「考えさせられる」と話題になっています。

友達だからこそ、大切にしたいこと

三浦翔平さんは、2008年に放送されたドラマ『ごくせん』第3シリーズ(日本テレビ系)で三浦春馬さんと共演以来、親交が深かったといいます。

訃報の直後、その深い悲しみをInstagramでつづっていました。

満面の笑み浮かべる三浦春馬を写した『1枚』三浦翔平の投稿に、涙誘われる

番組内で、三浦翔平さんは仲のいいグループのメンバーとして、俳優の佐藤健さん、城田優さん、ロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカルのTakaさん、そして三浦春馬さんらの名前をあげました。

20代前半は、ほかのメンバーとも集まることが多かったという三浦翔平さん。次第に仕事が忙しく会わなくなった人もいたようで、最終的に今のメンバーになったといいます。

番組パーソナリティでタレントの上田晋也さんから「最近もそのメンバーと飲みに行ったりするか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.