くらし情報『Twitter発信で売上1000倍!京都の螺鈿職人が語る螺鈿の魅力と奥深さ』

2020年11月26日 14:04

Twitter発信で売上1000倍!京都の螺鈿職人が語る螺鈿の魅力と奥深さ

目次

・Twitterで売上がV字回復!
・『嵯峩螺鈿野村』がこだわる色味と輝き
・コロナで観光客が激減するもTwitterで…
・大人気商品は野村さん製作の『シルバーリング』
・「ちゃんと伝え方を考えて発信すれば足を運んでくれる」
写真提供:嵯峩螺鈿野村

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)は、観光地や旅行代理店、飲食店などさまざま業界に打撃を与えています。

伝統工芸の世界も例外ではありません。京都府・嵯峨嵐山にある螺鈿(らでん)ジュエリーショップ『嵯峩螺鈿野村(さがらでんのむら)』は、コロナ禍で売上が激減。窮地に立たされました。

そんな状況を激変させたのが、同店の螺鈿職人・野村拓也(33)さん。野村さんは2020年7月15日に個人でTwitterアカウントを開設。螺鈿の魅力や作品、作業工程などを写真や動画と共に発信し続けました。

Twitter発信で売上1000倍!京都の螺鈿職人が語る螺鈿の魅力と奥深さ

螺鈿職人・野村拓也さん

その結果、これまで螺鈿を知らなった若者から注目を集め話題に。8月には昨年のオンラインストア売上1000倍以上という記録を打ち立てたのです。

Twitterから始まった奇跡の復活劇や、奥深い螺鈿の魅力について、野村さんにお話をお聞きしました。

Twitterで売上がV字回復!

『嵯峩螺鈿野村』は、1910年に野村さんの曽祖父が二条城の近くで創業。

現在の嵯峨嵐山に工房を移し、現在は3代目代表の父と姉、野村さんの3人が職人として製作しています。店頭販売のほかオンラインストアも運営しており、店頭では『螺鈿・蒔絵体験』も参加できます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.