くらし情報『重かったね 森で見つかった毛が伸びすぎたヒツジ 刈り取った毛の量にびっくり』

2021年3月3日 10:57

重かったね 森で見つかった毛が伸びすぎたヒツジ 刈り取った毛の量にびっくり

Edgar\'s Mission

オーストラリア・ビクトリア州の森で見つかった1頭のヒツジが大きな話題になっています。

そのヒツジは驚くほど大量の羊毛に覆われていたのです。

Posted by Edgar's Mission on Friday, February 5, 2021Posted by Edgar's Mission on Friday, February 5, 2021
まるで分厚い毛でできた着ぐるみを着ているかのよう!

毛は固まっていて、数えきれないほどの小枝や昆虫が毛の中に絡まっていました。また、毛が目にも覆いかぶさっていたため、視界はかなり悪かったと思われます。

家畜保護施設『エドガーズ・ミッション』に保護されたヒツジは『バアラック』と名付けられ、伸びすぎた羊毛が刈られることになりました。

@edgarsmission
Meet Baarack - this poor boy arrived yesterday, having been on the run bush land for years! ❤️ ##transformation ##kindness ##farmsanctuary

♬ Hold On - Chord Overstreet
刈り取った毛の重さは約35㎏!これほど多くの毛を体にまとっていたバアラックは重たくて歩くのも大変だったことでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.