くらし情報『発達障害の息子の『9年間』に反響 「ラストに涙が止まらない」「救われた」』

2021年3月17日 18:00

発達障害の息子の『9年間』に反響 「ラストに涙が止まらない」「救われた」

※写真はイメージ

3人の息子さんを育てる母親、TOPPU(@toppu_ayu)さん。発達障害を抱える長男との、『9年間』の出来事をTwitterにつづっています。

投稿には、発達障害の当事者や関係者から反響が相次ぎました。

母親がつづった長男との9年間ラストに胸が熱くなる

「お子さんは、障がいを持っています」

小学校の教育委員会から突然いわれた、そんなひと言に、母親は戸惑いを隠せなかったといいます。

わらにもすがる思いでたどり着いた療育施設のスタッフからは、「もっと子供をよく見て。将来、犯罪者になるよ」といわれたこともあったそうです。

そして、長男は小学3年生から『特別支援学級』へ行くことになります。

発達障害の息子の『9年間』に反響 「ラストに涙が止まらない」「救われた」

※写真はイメージ

小学校生活は、決して楽なものではありませんでした。

友達と上手く関われず、人前に出ることが苦手だった長男は、行事のたびに「やらない。できない」といって泣いてばかり。

長男だけでなく、次男や三男の世話もしながら家事や仕事に追われるうちに、母親の心は限界を迎えようとしていました。

発達障害の息子の『9年間』に反響 「ラストに涙が止まらない」「救われた」

※写真はイメージ

少しでも長男を理解するため、障がいについて学んでいったという、母親。

そんな日々の中、唯一長男と一緒に楽しめたのは、走ることでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.