くらし情報『「お湯を買わせて」 調乳器の使用制限でミルクが作れなかった母親、するとタリーズ店員が?』

2021年3月23日 17:41

「お湯を買わせて」 調乳器の使用制限でミルクが作れなかった母親、するとタリーズ店員が?

「お湯を買わせて」 調乳器の使用制限でミルクが作れなかった母親、するとタリーズ店員が?

2020年から感染が拡大している、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。

感染拡大防止のため、さまざまな対策が各施設で取られています。中には、授乳室にも制限をかけているところがあり、使用禁止になっていることもあるのだとか。

赤ちゃんと東京都内のショッピングセンターを訪れた、ゆめ@がる鯖(@yumeru_gf2)さんは授乳室が使えず困っていたといいます。

その際、助けてくれた人たちへの感謝の想いを、Twitterに投稿しました。

投稿者さんが、授乳室を訪れると調乳器にこのような貼り紙が貼ってあったそうです。このままでは赤ちゃんのミルクが作れません。

「お湯を買わせて」 調乳器の使用制限でミルクが作れなかった母親、するとタリーズ店員が?

仕方なく、施設内にあったカフェ『タリーズ』に「お湯を買わせてほしい」と買いに行きました。

すると、タリーズの店員は「お金はいりません。また時間がある時に来てくださいね」と、湯冷まし用の水まで用意してくれたといいます。

「お湯を買わせて」 調乳器の使用制限でミルクが作れなかった母親、するとタリーズ店員が?

きっとタリーズの店員は、困っている投稿者さんを見て助けたいという想いだったのでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.