くらし情報『これでなんと600円!ダイソーのスピーカーが育児に役立ちすぎる』

2021年3月27日 04:30

これでなんと600円!ダイソーのスピーカーが育児に役立ちすぎる

目次

・片付けのBGMとして
・お風呂のお楽しみに
・手洗いの練習で
・料理中の通話に
これでなんと600円!ダイソーのスピーカーが育児に役立ちすぎる

ダイソーの『Bluetooth防滴スピーカー』。

音楽を聴く、スピーカーフォンで話すはもちろんのこと、6歳、4歳、0歳の3人の子どもを育てる我が家では育児に一役買っています。

今回は、その600円とは思えない活躍ぶりを紹介します。

片付けのBGMとして

これでなんと600円!ダイソーのスピーカーが育児に役立ちすぎる

毎日つい怒ってしまいがちなのが、おもちゃの片付け。片付けの最中におもちゃで遊び始める子どもたち。ママのイライラも頂点に達し雷が落ちることに…。

そんな時、このスピーカーで5分くらいの音楽をかけ、「これが終わるまでにお片付けしてね」と伝えます。子どもたちの知っている音楽であれば、音楽が後半に差し掛かってくると、徐々に焦りも出てきて急いでくれます。

そして、何よりママ自身も、急いでいてもこの音楽が終わるまでは、子ども達を待ってあげようという気分になります。

お風呂のお楽しみに

これでなんと600円!ダイソーのスピーカーが育児に役立ちすぎる

夜の忙しい時間にこそ、子どもたちにはすぐ動いてほしいもの。我が家では急いでいる時に限って、「パパ(ママ)と入りたい!」と、その時に入れようとしていた方ではない方と入りたいと、謎の抵抗をしてきます。

そんな時、「今日は何の音楽を聞きながら入る?」と聞きます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.