くらし情報『ご飯にもお酒にも合う 見た目もカワイイ『ちくわの唐揚げ』のレシピをご紹介!』

2021年3月28日 09:29

ご飯にもお酒にも合う 見た目もカワイイ『ちくわの唐揚げ』のレシピをご紹介!

ご飯にもお酒にも合う 見た目もカワイイ『ちくわの唐揚げ』のレシピをご紹介!

真ん中に穴が開いていて、筒状で生でも加工しても食べられて、リーズナブルな食材といえば…正解は、『ちくわ』です。

穴にキュウリを埋め込んだり、チーズを埋め込んだりすると、手軽なおつまみになりますよね。

今回は、そんな『ちくわ』を結んで、見た目もカワイイ唐揚げを作ってみました。

『ちくわ』は、1袋100円前後で買える庶民の味方であり、練り物特有の旨みのある食材で、煮ても焼いても美味しくなります。

給料日前には、そんな『ちくわ』を唐揚げにすれば、家計も大助かり。今回は、小さめのフライパンを使い、油を『揚げ』より『焼き』に近い分量に減らして、カロリーオフに仕上げました。

材料:
・ちくわ4本
・片栗粉大さじ3
・青のり大さじ1
・オリーブオイル大さじ3
・レモン果汁適量
・にんにく(すりおろしチューブ)2cm
・しょうが(すりおろしチューブ)2cm
・酒大さじ1
・めんつゆ大さじ2

作り方:
1.ちくわを縦半分に切って、さらに5mm幅程度に切る。

2.ちくわを1本ずつ、結ぶ。

3.ジップロックに調味料とちくわを入れて軽くもみ込み、味をなじませる。

4.バットや皿に片栗粉と青のりを入れて混ぜる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.