くらし情報『学生が飲食店に5千円を寄付 手紙につづられた理由に「涙が止まらない」「心を打たれた」』

2021年6月11日 13:22

学生が飲食店に5千円を寄付 手紙につづられた理由に「涙が止まらない」「心を打たれた」

学生が飲食店に5千円を寄付 手紙につづられた理由に「涙が止まらない」「心を打たれた」

新型コロナウイルス感染症の流行により、全国の飲食店が休業や時短営業を余儀なくされています。

その影響を受けて、アルバイト先が休業になるなど、経済的に困窮している学生が多くいるようです。

北海道釧路市にある、海鮮丼持ち帰り専門店の『釧路丼丸』では、コロナ禍で苦しんでいる学生に向けて、お弁当を無償で提供する支援を実施してきました。


支援の内容は、店を訪れた一般客に『学生お食事券』を購入してもらい、その費用で学生にお弁当を提供するというものです。

Twitterや地元のメディアを通じて活動は広がり、多くの客が学生支援に賛同。困っている学生たちをサポートするため、お食事券を購入してくれたそうです。

しかし、店には実際に困窮している学生たちが訪れる一方、支援が広まるにつれて本当に困っているとは思えないような学生も押し寄せるようになってしまったといいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.