くらし情報『亀梨和也、NHK新ドラマで初主演 元外科医の肩書を持つ弁護士役』

2021年7月27日 12:39

亀梨和也、NHK新ドラマで初主演 元外科医の肩書を持つ弁護士役

※写真はイメージ

アイドルグループ『KAT-TUN』のメンバー、亀梨和也さんがNHKで2021年9月25日から放送をスタートするテレビドラマ『正義の天秤』で主演を務めることが発表されました。

これまで数々のテレビドラマに出演し、俳優としての実績も多い亀梨和也さんですが、NHKのテレビドラマへの出演、さらに主演を務めるのは今作が初。

初のNHKテレビドラマ出演にあたり、亀梨和也さんは意気込みを語っています。

今回、初めてNHKのドラマに参加させて頂きます。

本当の正義とは、
弁護士、、、
弁護とは???

元医者の弁護士、なかなかレアなキャラクターですが、原作からいただく人物像と、監督はじめ、スタッフ、キャストの皆さんと作り上げていく、少し(?)特徴的なドラマならではのキャラクター像を楽しみ、ワクワクしながら、主人公の鷹野が抱える核を大切に作りあげていければと思っています。

これから出会うルーム1の仲間達と共に追い求める鷹野和也の弁護、治療を是非ご覧ください。

NHKドラマーより引用

亀梨和也、初主演『正義の天秤』あらすじ

『正義の天秤』で亀梨和也さんが演じるのは、元外科医の肩書を持つ、徹底した合理主義者の弁護士・鷹野和也役。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.