くらし情報『30時間を超える出産。”我が子のNICU”に付き添った夫が…妻に【あり得ない発言】を!?⇒夫婦円満のために避けるべき言動』

30時間を超える出産。”我が子のNICU”に付き添った夫が…妻に【あり得ない発言】を!?⇒夫婦円満のために避けるべき言動

30時間を超える出産。”我が子のNICU”に付き添った夫が…妻に【あり得ない発言】を!?⇒夫婦円満のために避けるべき言動

お互いに愛し合っている夫婦でも、誤解が生まれることは少なくありません。今回は、夫婦関係を良好に保つため、避けるべき言動を見ていきましょう。「あなたも同じ!?」例えば、連絡が遅いことで不満がある場合でも、相手を責めるような言葉はやめましょう。「あなたも同じじゃない!」と反撃すると、議論がエスカレートしてしまう可能性があります。問題を一つ一つ丁寧に解決していくことが、二人の関係をよりよいものへと導くでしょう。「話すのやめよう」自分の感情を分かってほしいと思うのは、パートナーも同じです。話し合いを拒む「もはや話す気がない」という態度は、相手を傷つけかねません。
話したくないときは「もう少し時間を置いてから話し合いましょう」と伝えるといいでしょう。「仕事が優先」「夫と婚姻届を提出しに行ったのですが『書類を提出したら仕事に戻る』と言ったんです。久しぶりに会ったのに、その一言で心がすれ違ってしまいました…」(20代女性)これは男性側にありがちですが、特別な日でさえも仕事を優先する姿勢は相手を悲しませることがあります。何かをお願いするときは、相手の感情をくんで優しく話すとよいかもしれません。「あれがなければもっとよいのに」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.