くらし情報『ずん飯尾変えた俳優への挑戦「ぱっくりピスタチオ」にも変化』

2018年12月5日 16:05

ずん飯尾変えた俳優への挑戦「ぱっくりピスタチオ」にも変化

ずん飯尾変えた俳優への挑戦「ぱっくりピスタチオ」にも変化


「クソクソ言われ続けて、坂本さんもツライだろうなと思ってました!でもミスが多いし、すぐムーミンに逃げるし……。演じながらも『この人はこの人で原因があるな』と思っていました(笑)」

そう語るのは、ずんの飯尾和樹(49)だ。飯尾は今年「東京ドラマアウォード2018」で圧巻の6部門を受賞した、石原さとみ(31)主演ドラマ「アンナチュラル」(TBS系)に出演。名作ドラマとして名高い同作で、井浦新(44)演じる中堂系に「クソ」と連呼されるなどパワハラを受ける部下・坂本誠をみごとに演じきった。

「『アンナチュラル』の現場は、ずっと楽しかったですね。皆さんすごく優しくしてくださったので、『芸人だから』という壁みたいなものは感じなかったです。豪華な差し入れを、みんなでモグモグしながら打ち解けました。ただ演技をするシーンになると、皆さん途端にスイッチが入る。その切り替えがすごいなって思いましたね。僕なんてカメラの前に立っても、まだモグモグした顔のままでしたから(笑)」

現在、東京ガスのテレビCMで深田恭子(36)と共演。深田と飯尾は、大勢のエキストラとともにチャーミングな踊りを披露している。

「深田さんも石原さんも、やっぱり第一線で活躍されている女優さんは“違うな”と思いました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.