くらし情報『鴨肉のくるみダレ蕎麦(辻仁成「ムスコ飯」第197飯レシピ)』

2018年12月11日 17:00

鴨肉のくるみダレ蕎麦(辻仁成「ムスコ飯」第197飯レシピ)

鴨肉のくるみダレ蕎麦(辻仁成「ムスコ飯」第197飯レシピ)

第197飯「鴨肉のくるみダレ蕎麦」
■材料

鴨むね肉2枚(合鴨でもOK
にんにく5~8粒(軽く潰しておく)
蕎麦400g

<くるみダレ>

くるみ100g
白ごま大さじ1
めんつゆ100cc(2倍濃縮)
水100cc
砂糖大さじ1
白みそ大さじ1
生クリーム大さじ1

■作り方

【1】調理する1時間くらい前に冷蔵庫から鴨肉を取り出し、常温に戻しておく。

【2】くるみをフライパンでじっくり煎る。その後フライパンで白ごまも煎り、すり鉢でする。

【3】くるみダレの材料を全部ミキサーにかけて合わせる。

【4】鴨はサイドからはみ出した脂部分をカットし、赤身側に残っている血や薄皮を処理する。皮の面には格子状に包丁で切り目を入れる。両面に軽く塩・こしょう(分量外)する。

鴨肉のくるみダレ蕎麦(辻仁成「ムスコ飯」第197飯レシピ)


【5】フライパンに皮目を下にして鴨肉とにんにくを加え、中火にかける。脂が出てきたら火力を弱火に。皮面が香ばしく焼けたら(8~10分)裏返し、赤身側にもサッと焼き色を付ける。

鴨肉のくるみダレ蕎麦(辻仁成「ムスコ飯」第197飯レシピ)


【6】170度に予熱しておいたオーブンに鴨肉とにんにくを入れ(鴨は皮目が上)7~8分火を入れる。

鴨肉のくるみダレ蕎麦(辻仁成「ムスコ飯」第197飯レシピ)


【7】オーブンから鴨とにんにくを取り出しアルミホイルで包んで10分くらい休ませる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.