くらし情報『有賀さつきさん 急逝から1年…実父明かした“寂しき一周忌”』

2019年1月30日 06:00

有賀さつきさん 急逝から1年…実父明かした“寂しき一周忌”

有賀さつきさん 急逝から1年…実父明かした“寂しき一周忌”


「娘の遺骨は、私の自宅に置いてあります。実はいま引っ越しの準備をしていて、私も慌ただしく過ごしているので、納骨もまだ済ませていないのですよ」と語るのは有賀洋さん(85)。元フジテレビアナウンサー・有賀さつきさん(享年52)の父親だ。

有賀さんが亡くなったのは昨年1月30日だった。娘の急逝に際して洋さんが決意したのは、“静かに娘を送ってあげたい”ということだった。

「きっとニュースで報じられて大騒ぎになると思いました。偶然ですが病院に、あるお寺のご住職が来ていたので、ご相談したら、すぐに葬儀社を呼んでくれて、その日のうちに火葬していただくことになりました。もちろん娘にもお世話になった方が大勢おります。でも、そのときに私の頭を占めていたのは、世間に騒がれずに送ってあげることと、孫の将来のことでした」

‘88年にフジテレビに入社し、八木亜希子アナ(53)や河野景子さん(54)とともに“3人娘”として人気になった有賀さん。女子アナブームをけん引した彼女の早すぎる死は、洋さんの予想通り、世間に大きな衝撃を与えた。

有賀さんは’02年に上司だった元フジテレビ解説委員の和田圭さん(66)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.