くらし情報『misono「じつは誰にも言ってません」入院を報告に心配の声』

2019年4月18日 22:10

misono「じつは誰にも言ってません」入院を報告に心配の声

misono「じつは誰にも言ってません」入院を報告に心配の声


歌手のmisono(34)が4月17日に自身のブログを更新し、入院していたことを明かした。

misonoは『誰かの看病をしている皆様へ~家族を含め誰も知らない話~(4)』と題したブログを更新。「今1番、力を入れているYouTube(笑)3日に1回、更新していたのに…しばらく、アップ出来ていませんでした」と報告。

「最近、撮影できてなかった理由も含め…『misono ch』にて、とあるご報告をしております」と、自身のYouTubeチャンネルにアップした動画の一部を公開した。

misonoは動画の中で「実は入院をしておりました」と報告。続いて「じつは誰にも言ってません」と伝え、現在、精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病している夫のNosukeも、家族も、この動画ではじめて入院の事実を知ることになると明かした。

また誰にも話さなかった理由については、「心配ご迷惑をおかけしたくいという思いから」と話し、さらに「一人になりたくなってしまった」と吐露。

YouTubeの動画について「誰かの看病をしている人は、もちろんのこと『頭、目、耳、歯、心臓、胃が痛い人』『手足と口の震え、目眩、立ちくらみ、微熱、耳鳴り、視力の低下、吐き気、に悩まされている人』(自律神経失調症、メニエール病、PMS、更年期障害、うつ病、パニック障害、で苦しんでる人)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.