くらし情報『流木、ラップの芯…“不用品”メルカリでさばき月100万円にも!?』

2019年8月2日 06:00

流木、ラップの芯…“不用品”メルカリでさばき月100万円にも!?

流木、ラップの芯…“不用品”メルカリでさばき月100万円にも!?


「わが家の炊飯器。内釜のテフロン加工も剥がれてひどい状態で、リサイクルショップでの査定も0円。それがメルカリに3,333円で出品したら、売れたんです。うれしかった」

こう話すのは、フリマアプリ「メルカリ」に出品し始めて5年以上。「自稼力を身につける」メルカリ物販スクールを主宰し『プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ』(翔泳社)の著者でもある宇田川まなみさん。どんな人がその炊飯器を買ったのか?

「詳しい事情はわかりませんが一人暮らしを始める方が、ご飯が炊けるならとにかく安いものが欲しかったのかな、と推測しています」(宇田川さん・以下同)

傷だらけの炊飯器だけではない。普通は捨てているようなものが、メルカリでは驚く価格で売れているのだ。

「メルカリはヤフオクのようなオークション形式ではなく、初めから希望額で出品。購入希望者がいればすぐに取引が決まる効率のよさが特徴。売りたい人と買いたい人が直結するからこそ、メルカリでは、意外なものほど、すぐに売れることが多いのです」

たしかに、夏休み、子どもの工作用にラップの芯が大量に欲しいと思っても簡単には手に入らない。それを知って、使い切った芯をコツコツため込んで出品する人がいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.