くらし情報『矢沢永吉 2夜連続TV出演が話題「こんな面白い人だったとは」』

2019年9月1日 17:00

矢沢永吉 2夜連続TV出演が話題「こんな面白い人だったとは」

矢沢永吉 2夜連続TV出演が話題「こんな面白い人だったとは」


ロックミュージシャンの矢沢永吉(69)が8月31日、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)にゲスト出演。普段あまり出演することのないトークバラエティでの矢沢の立ち振る舞いがネット上で大きな反響を呼んでいる。

冒頭、櫻井翔(37)からの「なんで今日(番組に)来て頂けたんですか?」という問いかけに対し、矢沢は「(嵐に)会いたかった」と満面の笑みを浮かべコメント。「嵐」のメンバーと肩を組み、スタジオは一気に和やかムードに。

番組では「矢沢永吉記念館」と題して、今もなお語り継がれるカッコいい“YAZAWA語録”を多数紹介。矢沢自身も「あの頃はハッタリかましてなんぼ」「正直ビビってた」などと、自虐を交えながら当時の様子を笑顔で告白。これには「嵐」のメンバーも大ウケだったが、ネット上では矢沢の飾らないトークや所作を絶賛する声が上がっていた。

≪今日の嵐にしやがれで矢沢さんのイメージが良い感じに決壊した カッコいいイメージはずっと持ってたけど、こんなに話が上手くて面白い人だったとは。。。≫

≪矢沢さんのトーク惹き込まれますね、言葉がストレートに刺さる、これぞカリスマ!≫

嵐にしやがれ矢沢永吉さんが出てた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.