くらし情報『愛子さま 動物園でみせた「神対応」【2019ベストスクープ】』

2019年12月30日 11:00

愛子さま 動物園でみせた「神対応」【2019ベストスクープ】

愛子さま 動物園でみせた「神対応」【2019ベストスクープ】


残すところあと少しとなった’19年。5月1日に天皇陛下が即位され、元号も「平成」から「令和」へと変わり、皇室にとっても激動の1年だった。本誌が目撃した驚きのスクープから、とくに反響の大きかったものを今一度お届けしたい。

「今の愛子さまだよね!?めっちゃラッキーなんだけど!」若い女性の声が上がる。その視線先にあるバスの車窓からは、愛子さまがほほ笑んでいた。(以下、2019年9月17日号掲載記事)

夏休みも終盤の『那須どうぶつ王国』園内で思いがけず天皇ご一家の姿を目にした人々は、興奮した様子を隠さなかった。

ご静養のために8月19~28日の間、栃木県の那須御用邸に滞在された天皇ご一家。8月26日、那須どうぶつ王国に足を運ばれた。あいにく小雨混じりの空模様だったが、愛子さまのお友だち5人とその保護者が合流して動物たちとの触れ合いを楽しまれたのだ。

“プライベート”なお出かけにもかかわらず、愛子さまは王国内を歩きながら居合わせた人々に笑顔でお手振りされる“神対応”。80代の男性は愛子さまと握手をしたという。

「緊張して何も話せませんでしたが、かわいらしく、とても賢そうなお顔をされていました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.