くらし情報『HIKAKINに政治家待望論も…基金設立でみせた発信力と柔軟性』

2020年5月22日 11:00

HIKAKINに政治家待望論も…基金設立でみせた発信力と柔軟性

(写真:アフロ)

(写真:アフロ)



人気YouTuberのHIKAKIN(31)が5月21日、自身のYouTubeチャンネルを更新。新型コロナウイルス感染拡大の中で働く医療従事者のために、Yahoo!基金と共同で「コロナ医療支援募金」を開設したと告知した。またその基金に先んじて、HIKAKIN自ら1億円を寄付したことを発表。「僕と一緒に募金してください」と視聴者に寄付を呼びかけた。

基金を立ち上げたきっかけは、SNSに寄せられた医療従事者からの悲痛なダイレクトメールだったことを明かしたHIKAKIN。そこから自分なりに医療従事者の労働環境などを調査。彼らが立たされている環境を知って「自分にできることは何だろう」と考えた結果、今回の基金設立に至ったと経緯を語った。

また募金はクレジットカードやTポイント、キャリア決済から手続き可能でHIKAKIN自らが動画で操作方法を説明。「Tポイント1円から誰でも簡単に募金できます。また(募金が難しくても)この動画を拡散して頂くことが支援に繋がります」と強調した。

この動画は120万回以上の再生を記録し、募金の情報もSNSで急速に拡散。同日の23時現在で寄付人数はすでに9万人を超え、HIKAKINを除いた募金総額は5,000万円を突破している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.