くらし情報『石原さとみが描く“ふつうの結婚”…挙式披露宴は来年3月か』

2020年10月7日 06:00

石原さとみが描く“ふつうの結婚”…挙式披露宴は来年3月か

13年のイベントでウエディングドレス姿を披露した石原。

13年のイベントでウエディングドレス姿を披露した石原。



《年が明けた時にふと思ったんですよ。“私、今年、いいかもしれない”って。何か理由があってそう思ったわけじゃなく、あくまでも感覚的なものなんですけど。去年より今年のほうが百倍いい》

『MORE』5月号でこう語っていたのは、石原さとみ(33)。その予感は、現実のものとなった。10月1日、所属事務所を通じて結婚が発表されたのだ。

さらに世間を驚かせたのは、そのお相手。同年代の一般人男性で、「ふつうの会社員」だという。

石原が以前に交際していたのは、動画配信サイトを運営する「SHOWROOM」社長の前田裕二氏(33)。’18年4月に『週刊文春』で沖縄デートが報じられ、熱愛が発覚。一時は“結婚秒読み”ともいわれるほどだった。だが昨年7月、本誌が破局をスクープ。この後で現在の彼と出会い、交際へと発展したようだ。

ただ絶大な人気を誇る彼女がなぜ芸能人やカリスマIT社長ではなく、“ふつうの人”を人生の伴侶に選んだのか。そこには、理由があった。

「もともと石原さんの好きなタイプは“追いかけてくれる人”。彼女は家庭への憧れが強く、結婚相手に求める第一の条件も “子育てを手伝ってくれること”だと言っていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.