くらし情報『竹内結子さん読者1200人に聞いた「好きな作品トップ5」』

2020年10月11日 06:00

竹内結子さん読者1200人に聞いた「好きな作品トップ5」

19年、映画『コンフィデンスマンJP』劇場版第1作で香港マフィアの女帝を演じた。

19年、映画『コンフィデンスマンJP』劇場版第1作で香港マフィアの女帝を演じた。



「どうして……」。突然の訃報に、日本中が呆然とした。映画にドラマにと活躍し続けるトップ女優の姿に、私たちはどれだけ心を震わせてきたことだろう。時代を追うごとに、違う魅力を開花させてきた竹内結子さん(享年40)。そこで、30代以上の本誌読者約1200人に緊急アンケートを実施。読者に聞いた「好きな作品」トップ5とともに、彼女の功績をしのびますーー。

【第1位】ドラマ『ランチの女王』(’02年)/麦田なつみ役

「オムライスを頬張って幸せそうにほほ笑むシーン、彼女の透き通るような笑顔が大好きです」(60代)

「当時、田舎に住んでいた私に、下町のおいしいランチを食べに行く夢をいただきました」(30代)

「当時、ボーイッシュな見た目でこんなにかわいい人がいるなんて、と衝撃を受けました」(30代)

洋食店を舞台に、ランチをこよなく愛するヒロインと4兄弟の恋模様を描いた本作。月9初主演作ながら明朗快活な女性をのびやかに演じ、一気にスターへと駆け上がった。

【第2位】ドラマ『ストロベリーナイト』(’10年〜)/姫川玲子役

「クールな感じと赤のエルメスのバッグ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.