くらし情報『三浦春馬さんから引き継ぎ3カ月 番組支える鈴木亮平の信頼度』

2021年1月24日 14:38

三浦春馬さんから引き継ぎ3カ月 番組支える鈴木亮平の信頼度

三浦春馬さんから引き継ぎ3カ月 番組支える鈴木亮平の信頼度


現在、木曜22:30から放送されている『世界はほしいモノにあふれてる ~旅するバイヤー極上リスト~』(NHK総合)。昨年10月8日の放送回から鈴木亮平(37)が三浦春馬さん(享年30)の後任として、MCを引き継いだ。そして今年1月で3カ月が経った。

物腰柔らかな口調で、世界遺産検定1級をもつほど博識な鈴木。そんな彼が番組内で、三浦さんに触れる一幕があった。

1月21日の放送回では、ポルトガルの国民食と呼ばれる “バカリャウ”(塩漬けしたタラの干物)の缶詰を紹介。スタジオで試食する際、鈴木は「春馬くんもめちゃくちゃ好きだったんですよね?」とさりげなくJUJUに語りかけたのだ。すると彼女も、「そうですね、春馬くんも私も」と回想していた。

このやりとりに、Twitterでは反響が続々と広がった。

《鈴木亮平さんは、常に春馬君ファンのせかほし視聴者の事を想ってくれている気がしますさりげなく春馬君の名前を出してくれる心遣いがたまらなく温かい》

《バカリャウの時の会話で突然しかも自然に名前が出てくるとドキッとすると同時に温かい気持ちになり素敵な番組だなぁと思う亮平さんとJUJUさんのせかほし》

《亮平さんが引き継いでくれて良かったなって改めて思った》

昨年9月11日、「せかほし」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.