くらし情報『磯村勇斗 半グレから将軍まで…活躍を支える驚きの“振り幅”』

2021年2月12日 21:45

磯村勇斗 半グレから将軍まで…活躍を支える驚きの“振り幅”

磯村勇斗 半グレから将軍まで…活躍を支える驚きの“振り幅”


綾野剛(39)の主演映画「ヤクザと家族 The Family」に出演している磯村勇斗(28)。そのファイトシーンの場面写真が各メディアで解禁された。

磯村が演じるのは綾野演じるヤクザの主人公を幼少期から慕い、成年へと成長を遂げた半グレ集団のリーダー格・木村翼役。

解禁された写真で披露されたのは、肉体改造で作り上げた見事に引き締まったボディー。背中には名前と同じ「翼」のタトゥーを羽ばたかせている。

さらに磯村といえば14日から放送がスタートするNHK大河ドラマ「青天を衝け」でも、江戸幕府第14代将軍・徳川家茂役で出演することが発表されている。

「危険な雰囲気を漂わせた半グレ集団のメンバーから一変して、品格をまとった将軍役を演じています。その“振り幅”こそ、彼の魅力なのです」(芸能記者)

勢いに乗る磯村は、次々と活躍の場を広げている。

プライベートではサウナ愛好家として知られているが、3月7日からはWOWOWのサウナ番組第2弾「サウナーーーズ2」の放送・配信がスタート。

また今年放送のテレビ東京系連続ドラマ「珈琲いかがでしょう」(放送枠未定)では、俳優の中村倫也(34)演じる主人公にかかわる“謎の男”を演じるとも発表されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.