くらし情報『“聖子ちゃんファン”茂森あゆみ「『ベストテン』見逃せなかった」』

2021年3月20日 06:00

“聖子ちゃんファン”茂森あゆみ「『ベストテン』見逃せなかった」

82年1月。それまでの”聖子ちゃんカット”がすっきりショートに

82年1月。それまでの”聖子ちゃんカット”がすっきりショートに



住んでいた場所は違っても、年齢が近ければ「そうそう!わかる」って盛り上がれるのが、青春時代にはやった歌やドラマの話。各界で活躍する同世代の女性と一緒に、“あのころ”を振り返ってみましょうーー。

「小学生のときの宝ものは、誕生日に買ってもらった松田聖子さんのLPアルバム『Pineapple』(’82年)。レコードプレーヤーの蓋をパカッと開けて、わくわくしながら、ゆっくりと針を落とすんですね。曲が始まると、一緒に歌って踊るけど、その振動で音飛びしてしまったり(笑)」

こう振り返るのは、『おかあさんといっしょ』(NHK)の17代目・うたのおねえさんで、’99年に『だんご3兄弟』が大ヒットした、歌手の茂森あゆみさん(49)。

「’80年代の思い出といえば、やっぱり『ザ・ベストテン』(TBS系)。とはいっても、小学生だった当時、番組が放送される夜の9時から10時は大人の時間でしたので、4歳上の姉たちと、こっそり応接間に集まって見ていました。ベスト3くらいになると眠くなってしまうんですが、マッチを見たいし、『ルビーの指環』(’81年・寺尾聰)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.