くらし情報『眞子さま“自己主張ひかえめ”な私服姿 小室さんともお似合い?』

2021年6月17日 15:50

眞子さま“自己主張ひかえめ”な私服姿 小室さんともお似合い?

19年6月、博物館勤務を終えた眞子さま。ざっくり編まれたニットが涼しげ

19年6月、博物館勤務を終えた眞子さま。ざっくり編まれたニットが涼しげ



フォーマルな装いでご公務に臨まれる皇族方も、プライベートでは意外とカジュアル!ふだんはお見せにならない私服姿には、プリンセスたちの個性が光っていた――。

逆風に負けることなく小室さんへの愛を貫かれている眞子さまだが、私服の“自己主張”は控えめの様子。

ムートンのコートにミドル丈のブーツを合わせて、留学時には“英国スタイル”の着こなしでお出かけに。また別の日には、チェックのシャツの色に合わせた水色のマネキュア、ブレスレットもされていた。

皇族方の装いにも詳しいファッション評論家の石原裕子さんに、眞子さまの私服をチェックしてもらった。

「落ち着かれた印象の眞子さまですが、英国留学では日本ではなかなかできない自由な装いをされています。チェックのシャツのすそを出し短めのジャケットをお召しになっています。袖のチェックも生かして、重ね着を楽しんでいる感じがします」

ただ、ご結婚が延期されてからの眞子さまの私服姿には気がかりなこともあるという。

「ブラウン系のシックな装いなどもお似合いですが、どこか憂いのあるご表情が気になります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.