くらし情報『氷川きよし手料理はプロ顔負け「病気がちな母のために…」』

2021年7月11日 06:00

氷川きよし手料理はプロ顔負け「病気がちな母のために…」

氷川きよし手料理はプロ顔負け「病気がちな母のために…」


「自分もリラックスして家にいるような感覚で収録に挑みました」

音声のみで楽しむSpotifyポッドキャストにて初の料理番組『氷川きよし kiiのおかえりごはん』(初回は7月5日月曜日正午、2回目は7月8日木曜日の21時ごろに配信。その後毎週木曜日21時ごろに最新エピソード更新)がスタートする。

かねてインスタグラムにアップされる手料理はプロ顔負けと評判だが、氷川が料理上手になったのは幼少期のこんな経験からだそう。

「小学校4年生のときに調理実習でオムレツを作ったのが楽しくて、家でも自分で料理をするようになったんです。実はちょうどそのころ、母が体調を崩しがちで、父も仕事で忙しくて……。幼いながらに『親だからって全部の責任を負わせるんじゃなくて、自分でやれることはやればいい』と感じ、日常的に包丁を握るようになりましたね」

そんな氷川にも“おふくろの味”があるという。

「母の作るミートソースパスタが大好きなんです。顆粒の“ミートソースの素”をドサーッて入れて作っただけのものなのですが、それがなぜかおいしくて。ひき肉とトマトから作るものだと初めて知ったときは驚きましたけどね(笑)」

氷川にとって手料理は大事な人との“絆”なのだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.