くらし情報『松田聖子 ケーキ入刀、ハネムーンで神田正輝に抱きつき…目撃した芸歴41年のラブラブ現場』

2021年12月17日 15:50

松田聖子 ケーキ入刀、ハネムーンで神田正輝に抱きつき…目撃した芸歴41年のラブラブ現場

86年10月、沙也加の出産会見を行う聖子と神田正輝

86年10月、沙也加の出産会見を行う聖子と神田正輝



NHK『第72回 紅白歌合戦』へ25回目となる出場が発表された松田聖子(59)。昨年、デビュー40周年を迎え、今年はテレビやラジオにも数多く出演。コロナ禍で延期になった40周年記念ツアーやディナーショーの開催など、精力的に活動している。

来年3月には還暦を迎える聖子だが、華やかな音楽活動の裏で、私生活では2度の離婚など数々の荒波を乗り越えてきた。

‘80年4月に『裸足の季節』でレコードデビューすると、一役トップスターへの階段を駆け上がった聖子。『赤いスイートピー』や『SWEET MEMORIES』など様々なヒット曲を連発するなか、プライベートでは世間を騒がせた。

’85年1月には突如会見を開き、数年にわたる交際の末に結婚間近とまで言われていた郷ひろみとの破局を報告。「生まれ変わったら一緒になろうねと話し合った」と泣きながら語る一幕は大きな話題に。会見前年の10月、『夜のヒットスタジオ』(’68〜’90年・フジテレビ系)に出演した際に、小坂明子さんの『あなた』を歌いながら感極まって涙を流していたことも、さまざまな臆測を呼ぶ要因となった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.