くらし情報『「女の敵は女」が波紋のマイメログッズが発売中止も購入希望するファン続出』

2022年1月19日 11:00

「女の敵は女」が波紋のマイメログッズが発売中止も購入希望するファン続出

「女の敵は女」が波紋のマイメログッズが発売中止も購入希望するファン続出


サンリオの人気キャラクター「マイメロディ」をアニメ化した『おねがいマイメロディ』(テレビ東京系)。同シリーズは’05年4月から’09年3月まで放送され、アニメ終了から10年以上経った今でもファンから根強い人気を誇っている。

ワールドグループが展開するバラエティセレクトショップ「ITS’DEMO」は昨年12月21日に、『おねがいマイメロディ』に登場するマイメロディのママ(以下、マイメロママ)の“名言”を用いたバレンタイン商品を1月18日に発売すると告知。

ところが発売前日の1月17日になり、突如として公式サイトとTwitter上で次のように発表されたのだ。

《バレンタイン企画として進めた一部の商品の発売を中止することにいたしました。ご了承ください》

発売中止の理由は明記されていないが、マイメロママの名言が一部ネット上で「不適切」だと物議を醸していたという。

ニュースサイト「J-CASTニュース」が同日配信した「『女の敵は女』物議のマイメログッズが発売中止にサンリオが決定『今後の商品企画に活かしていく』」と題する記事によれば、《ジェンダーバイアスを助長するのではといった批判がツイッター上などの一部で出ている》と報じている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.