くらし情報『ゲス極活動再開ライブでレコード会社が出した“異例の条件”』

2017年5月11日 20:00

ゲス極活動再開ライブでレコード会社が出した“異例の条件”

image


バンド「ゲスの極み乙女。」が5月10日に都内でライブを行い、活動を再開させた。

ボーカルの川谷絵音(28)が当時未成年だった交際相手でタレントのほのかりん(20)との飲酒デートをしていたと報じられ、昨年12月から活動自粛していた「ゲス極」。スポーツ各紙によると、「私以外私じゃないの」などヒット曲を中心に15曲を披露したという。

7日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ)では昨年のベッキー(33)との不倫騒動について大いに語った川谷だが、ライブではその件や活動自粛に至った経緯は語らず。会場入りする前から外では報道陣が待ち構えていたが、川谷はスルーして会場を後にした。

「所属レコード会社の配慮により、スポーツ各紙は記者1名が会場に入ることができた。またオフィシャルカメラマンが撮影した写真も配られています。そのせいか記事のトーンは弱め。ところが、テレビに関してはちょっと勝手が違った」(民放のワイドショー関係者)

フジ以外の各局にしてみれば、自局に“恩恵”がなかった川谷のことをどう報じようがお構いなし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.