くらし情報『伊藤かずえ「変な汗出て眠れず…」不調を救ったダイエット法』

伊藤かずえ「変な汗出て眠れず…」不調を救ったダイエット法

2018年4月15日 06:00
 

image


美貌や若さに自信があった人ほど、老化に直面したときの「エイジングストレス」が大きいという。輝いていたアイドルたちは年齢を重ねた今、そんな悩みにどう対処しているのだろう?そこで、’80年代アイドルが直面した「エイジングストレス体験」と、対処法を紹介。

「いちばん調子が悪かったのは46~47歳のころ。気持ちが落ち込みがちで、ドラマのセリフはまだ大丈夫でしたが、アドリブが重要な旅番組では、気の利いたコメントが出てこない。なぜ楽しめないんだろう、と自分でも訳がわからず、葛藤がありました」

そう話すのは、11歳のデビュー以来、大映ドラマなどで圧倒的な存在感を放ち、活躍してきた伊藤かずえさん(51)。母となってからも、女優として着実に歩んできた伊藤さんが、更年期の入口に立ったときのことをこう振り返る。

「急に変な汗が出て、すごく疲れやすい。夜も寝つきが悪く、手足が冷えて眠れないという症状にも悩みました」(伊藤さん・以下同)

“この具合の悪さがあと10年も続くんだろうか。更年期だから仕方がないのだろうか”と絶望的に思ったこともあったというが、いまや「毎日が楽しい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.