くらし情報『「舞台『刀剣乱舞』綺伝 いくさ世の徒花」歌仙兼定が立つティザービジュアル&追加キャスト発表』

2021年6月28日 16:00

「舞台『刀剣乱舞』綺伝 いくさ世の徒花」歌仙兼定が立つティザービジュアル&追加キャスト発表

「舞台『刀剣乱舞』綺伝 いくさ世の徒花」ティザービジュアル


「舞台『刀剣乱舞』綺伝 いくさ世の徒花」本公演が、2022年春に上演される。この度、ティザーキービジュアルと追加キャストが発表された。

本作は当初、2020年6月〜8月に上演を予定していたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、科白劇として上演された。2022年春に上演されるのは、その本公演となる。

昨年末に発表された刀剣男士、細川ガラシャに加え、この度発表されたのは、科白劇にも登場した大友宗麟ら歴史上人物キャスト、大友宗麟役の三浦浩一、細川忠興役の早乙女じょうじ、黒田孝高役の山浦徹、高山右近役の黒川恭佑、小西行長役の堀田勝、大村純忠役の石原正一、有馬晴信役の船木政秀。

さらに新たな歴史上人物のキャストとして、伊東マンショ役の松村龍之介、千々石ミゲル役の佐藤永典、中浦ジュリアン役の深澤大河、原マルチノ役の湯本健一が配された。

また、発表されたティザービジュアルでは、和田琢磨が演じる歌仙兼定がステンドグラスの前に立つ姿が切り取られている。

【原案】「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
【脚本・演出】末満健一
【日程】2022年3月〜5月
【出演】
歌仙兼定:和田琢磨
山姥切長義:梅津瑞樹
にっかり青江:佐野真白
亀甲貞宗:松井勇歩
獅子王:伊崎龍次郎
篭手切江:大見拓土
古今伝授の太刀:塚本凌生
地蔵行平:星元裕月
大友宗麟:三浦浩一
細川忠興:早乙女じょうじ
黒田孝高:山浦 徹
高山右近:黒川恭佑
小西行長:堀田 勝
大村純忠:石原正一
有馬晴信:船木政秀
伊東マンショ:松村龍之介
千々石ミゲル:佐藤永典
中浦ジュリアン:深澤大河
原マルチノ:湯本健一
細川ガラシャ:七海ひろき

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.