くらし情報『白濱亜嵐&平祐奈ら川柳で映画をアピール! 『10万分の1』大ヒット祈願イベント開催 』

2020年11月19日 18:58

白濱亜嵐&平祐奈ら川柳で映画をアピール! 『10万分の1』大ヒット祈願イベント開催 

映画『10万分の1』大ヒット祈願イベント (C)宮坂香帆・小学館/2020映画「10万分の1」製作委員会

(C)宮坂香帆・小学館/2020映画「10万分の1」製作委員会



EXILE / GENERATIONSの白濱亜嵐と、平祐奈がW主演を務める映画『10万分の1』の大ヒット祈願イベントが11月19日(木)に東京大神宮にて開催され、キャストの白濱、平、優希美青、白洲迅が登壇した。

本作は“今一番泣ける漫画”としてSNSで口コミが広がり、12万部を突破した宮坂香帆の同名漫画を実写映画化したラブストーリー。白濱演じる剣道部の高校生・桐谷蓮と、平が演じる剣道部のマネージャーで、突然難病であるALSの診断を受けた桜木莉乃が、支え合いながら運命に立ち向かう姿を描き出す。

先日行われたTikTokの生配信イベントにも出演した白濱・平・優希・白洲の4人が再集結。トークイベントの前に、本殿にて三木康一郎監督とヒットを祈願して祈祷をしてきたキャスト陣が一言ずつカメラに向かって挨拶した。まず、白濱は「まず映画が公開されることと、沢山の方に見てもらいたいという想いをお祈りしてきました」とコメント。平は「こういうご時勢なのでどうなるかは分からないこともありますが、多くの方に見てもらえたらという思いをみんなでお祈りしてきました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.