くらし情報『世界的二世俳優同士が共演 空想上の親友が巻き起こすスリラー『ダニエル』2021年2月日本公開』

2020年10月29日 18:00

世界的二世俳優同士が共演 空想上の親友が巻き起こすスリラー『ダニエル』2021年2月日本公開

『ダニエル』 (C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.

(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.



世界的大ヒットシリーズ『ロード・オブ・ザ・リング』の主演としても知られるイライジャ・ウッドが手がけた『Daniel Isn’t Real(原題)』が、邦題『ダニエル』として2021年2月5日(金)より日本公開されることが決定した。

本作は内気で繊細な青年と、カリスマ性溢れる“空想上の親友”の関係性を描いた異色のスリラー。主人公のルークにしか見えない美青年のイマジナリーフレンド・ダニエルが、次第にルークの精神を支配しようと動き出す。

主人公・ルーク役を務めるのは、『ショーシャンクの空に』のティム・ロビンスと『デッドマン・ウォーキング』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したスーザン・サランドンを両親に持つ、俳優マイルズ・ロビンス。マイルズはダニエルに翻弄され自己喪失していく難しい役どころを熱演し、第52回シッチェス・カタロニア国際映画祭で男優賞を受賞。また、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子であるパトリック・シュワルツェネッガーが美しくも怪しいダニエル役に挑戦する。

監督・脚本を担当したのは、次世代のスリラーやホラーの担い手として期待を集めるアダム・エジプト・モーティマー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.