くらし情報『小瀧望、表情から全身にいたるまでを歪ませて“エレファント・マン”を熱演! 舞台『エレファント・マン』が開幕』

2020年10月28日 04:00

小瀧望、表情から全身にいたるまでを歪ませて“エレファント・マン”を熱演! 舞台『エレファント・マン』が開幕

世田谷パブリックシアター×東京グローブ座『エレファント・マン』 撮影:篠塚ようこ

撮影:篠塚ようこ



『エレファント・マン THE ELEPHANT MAN』の開幕を前にリハーサルの模様が報道陣に公開され、上演後には主演の小瀧望(ジャニーズWEST)をはじめ、近藤公園、高岡早紀、木場勝己、そして演出の森新太郎が会見に臨んだ。

生まれつきの肥大化した頭蓋骨など、異形の外見から“エレファント・マン”として見世物小屋で好奇の目にさらされてきた青年ジョン・メリック。苦難の人生を歩みつつ、その無垢な心が人々の心を惹きつけていく姿を描く。

今回も使用されているバーナード・ポメランスの戯曲には、メリックを演じる役者に対し、医師やトレーナーと相談することや腰に持病を抱える者が演じるべきではないといった注意書きが記されているという。

https://online.johnnys-net.jp/ にて

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.