くらし情報『室龍太、『コムサdeマンボ』で2年ぶりのコムサ真二、「前作よりも僕寄りになってます。」』

2021年6月18日 07:00

室龍太、『コムサdeマンボ』で2年ぶりのコムサ真二、「前作よりも僕寄りになってます。」

室龍太


下北沢の小さなアパートに集う売れない役者たちの珍騒動を描いた青春群像コメディ『どれミゼラブル』(2019年)の続編が『コムサdeマンボ』として帰ってきた! 主演は『どれミザブル』では芸人兼見習い放送作家だったコムサ真二役の室龍太。今作では、ちょっぴり成長(?)し、バラエティ番組「まかないマンボ!」の作家として働いているコムサ=室に話を聞いた。

自分で言うのもなんですけど、愛され力があるんで(笑)

――脚本を読んだ感想と本作の魅力を教えてください。

コムサ真二に関しては前作よりもすごい僕寄りになってます。脚本を読んでても、これ俺、ほんまに言いそうやなあと思うし、ワードとか言い方も想像してたら、俺やと思うくらい当て書きしていただいている印象でした。お芝居そのものを楽しめる内容になっているし、前作を観ていない人もわかるようにしていますし、ジャニーズのファンの人もジャニーズだからこそのネタがあるし、いろんな人に楽しんでいただける作品やと思います。

――具体的にどんなところがご自身と似ているのでしょうか?

全部のセリフが、ほぼほぼ、僕が使うような語尾になっていて、自分でもこう聞かれたらこう答えるやろなあとか、こうボケてはったらこう突っ込むなあとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.