くらし情報『さだまさし『コンサートツアー2022~孤悲~』開幕「市川は長いこと暮らしてきたから地元みたいなもんでいいですね!」』

2022年5月22日 12:45

さだまさし『コンサートツアー2022~孤悲~』開幕「市川は長いこと暮らしてきたから地元みたいなもんでいいですね!」

『さだまさし コンサートツアー2022 ~孤悲~』千葉県市川市文化会館公演より (株)まさし

(株)まさし



7月スタートのTBS系金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』に有村架純の父親で、法律事務所の所長弁護士役として出演することが発表されたばかりのさだまさしが、本日5月21日(土) より今年の全国コンサートツアー『さだまさし コンサートツアー2022~孤悲~』を千葉県・市川市文化会館よりスタートさせた。

この日のコンサートではエレキギターを抱えたさだがステージに登場すると、“若い頃は随分嫌われたもんだった……”そんな歌いだしが印象的な新曲「偶成」からスタート。アップテンポナンバー3曲を披露しての最初のMCでは「市川の皆さん、初日ですよ!市川は長いこと暮らしてきたから地元みたいなもんでいいですね!今日のこのスタートの3曲、さだまさしのコンサートじゃないみたいでしょ?さっきのエレキギターはTHE ALFEEの高見沢くんからもらったものです。」と紹介。続けて、「孤独の“孤”はさみしいって意味。悲しいの“悲”は心が張り裂かれそうってこと。ひとりぼっちで心が張り裂けそうなのは、この2年間のコロナを体験してきた私たちの想いそのものではないでしょうか?そんな想いを、今回アルバムのタイトルにしました。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.