くらし情報『映画のプロたちが絶賛 「PFFアワード2020」グランプリ作品『へんしんっ!』6月下旬公開決定』

2021年3月8日 12:00

映画のプロたちが絶賛 「PFFアワード2020」グランプリ作品『へんしんっ!』6月下旬公開決定

『へんしんっ!』 (C)2020 Tomoya Ishida

(C)2020 Tomoya Ishida



第42回ぴあフィルムフェスティバル「PFFアワード2020」グランプリに輝いた『へんしんっ!』が、6月下旬より劇場公開されることが決定した。

体とからだ、人とひと。ちがうをつなぐ、こころとは。本作は驚きの、歓びのドキュメンタリー。電動車椅子を使って生活する石田智哉監督は「しょうがい者の表現活動の可能性」を探ろうと取材をスタート。演劇や朗読で活躍する全盲の俳優・美月めぐみ、ろう者の通訳の育成にも力を入れているパフォーマーの佐沢静枝といった多様な「ちがい」を橋渡しする人たちを訪ねる。こうして映画制作が石田と撮影、録音スタッフの3人で始まった。

ある時、石田は「対人関係でちょっと引いちゃうんです。映画制作でも一方的に指示する暴君にはなりたくないと思っていて」と他のスタッフに打ち明ける。それから対話を重ねて映画の作り方も変化し、石田自身の心と体にも大きな転機が訪れる。振付家でダンサーの砂連尾理は「しょうがい」を「コンテクストが違う身体」という言葉で表現し、「車椅子を降りた石田くんがどんなふうに動くのかを見てみたい」と彼をパフォーマーとして舞台に誘う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.