くらし情報『吉澤嘉代子、念願の日比谷野音ワンマンライブを1年越しに開催「はつなつの青春を祝いたい」』

2021年3月24日 21:00

吉澤嘉代子、念願の日比谷野音ワンマンライブを1年越しに開催「はつなつの青春を祝いたい」

吉澤嘉代子


吉澤嘉代子が、6月20日に日比谷野外音楽堂でワンマンライブを開催することを本日行われたワンマンツアー『赤青ツアー2021』東京公演にて発表した。

吉澤にとって日比谷野外音楽堂は17歳のときに音楽を仕事にしようと決意した特別な場所で、吉澤は昨年5月5日に同会場での初ワンマンライブを予定していた。チケットは即日完売するも新型コロナウイルスの影響で開催中止となったため、今回が念願の日比谷野外音楽堂でのワンマンライブとなる。

本公演は吉澤の強い想いが込められており、タイトルは昨年の中止公演と同じ『吉澤嘉代子の日比谷野外音楽堂』が掲げられる。公演チケットは本日3月24日21時からファンクラブ会員先行受付がスタートしている。

なお『赤青ツアー2021』の東京公演は有料配信もされており、ドラマ『おじさまと猫』の主題歌「刺繍」などニューアルバム『赤星青星』からの楽曲も多く披露された同公演の模様を3月31日まで視聴することができる。

●吉澤嘉代子 コメント
去年夢となってしまった日比谷野外音楽堂公演のチャンスを、もういちどいただきました。
17歳の私が音楽を仕事にしようと決めた舞台で、私を見つけてくれた貴方と、はつなつの青春を祝いたいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.