くらし情報『宮本浩次、市川海老蔵主演『桶狭間』に新曲「shining」を書き下ろし「この曲が流れることが誇らしい」』

2021年3月18日 06:00

宮本浩次、市川海老蔵主演『桶狭間』に新曲「shining」を書き下ろし「この曲が流れることが誇らしい」

宮本浩次


宮本浩次の新曲「shining」が、3月26日21時よりフジテレビで放送される特別ドラマ『桶狭間〜織田信長覇王の誕生〜』の主題歌に決定した。

「shining」は同ドラマのために書き下ろされた楽曲で、宮本は市川海老蔵演じる織田信長をはじめ、登場人物たちに想いを馳せながら同曲を制作したという。

激情と哀切が入り混じるサウンドにダイナミックでエモーショナルな宮本の歌、そして主人公織田信長の生き様にも重ね合わせられる歌詞が乗せられた「shining」は、特別ドラマにふさわしい楽曲でありながらも宮本にしか生み出すことができない楽曲に仕上がっている。

同曲が主題歌を務める特別ドラマ『桶狭間〜織田信長覇王の誕生〜』は、今川義元の大軍を数的に遥かに劣る織田軍が打ち破り、日本史上最大の逆転劇と謳(うた)われ、織田信長を一躍戦国時代の主役に押し上げた伝説の一戦、“桶狭間の戦い”を題材とした本格歴史エンターテインメント。主演の市川海老蔵のほか、三上博史、広瀬すず、竹中直人、北村一輝、堀越勸玄、黒木瞳、佐藤浩市ら豪華キャストが出演する。

■宮本浩次 コメント
完成した状態で見せていただいたこの「桶狭間」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.