くらし情報『おとな向け映画ガイド 今週のオススメはこの4作品。』

2019年11月4日 00:00

おとな向け映画ガイド 今週のオススメはこの4作品。

イラストレーション:高松啓二

イラストレーション:高松啓二



おとな向け映画ガイド

今週のオススメはこの4作品。

ぴあ編集部 坂口英明
19/11/4(月)

おとな向け映画ガイド 今週のオススメはこの4作品。

イラストレーション:高松啓二


イラストレーション:高松啓二
この週末に公開の作品は21本(ライブビューイングを除く)。全国100スクリーン以上で拡大上映されるのは『ターミネーター:ニュー・フェイト』『ひとよ』の2本。ミニシアターや一部シネコンなどで上映される作品が19本です。この中から厳選して、おとなの映画ファンにオススメしたい4作をご紹介します。

『永遠の門 ゴッホの見た未来』

これまでの映画のように狂気が前面にでた感じでなく、世の中の無理解からも達観した求道者のようなゴッホです。最後の数年間、ゴッホは何を見て、どう考え、どう生きたかを、できるだけ、彼自身の視点で描こうとしています。そこが新鮮です。

自撮りをしたかのようなアングルや、ドキュメンタリーのような映像が多く使われています。冬はアルルのアトリエに吹き込む木枯らしの音、夏は田園の虫の声、自然の音も印象的です。手を広げ、風のなかに身を委ねるゴッホ。精神病院に入院中、あんたは何を描くのだ、と問われ、「太陽の光」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.