くらし情報『GReeeeN、明石家さんま命名曲「たけてん」が映画『漁港の肉子ちゃん』EDテーマに決定』

2021年4月15日 07:00

GReeeeN、明石家さんま命名曲「たけてん」が映画『漁港の肉子ちゃん』EDテーマに決定

GReeeeN


GReeeeNの新曲「たけてん」が、6月11日公開の劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』のエンディングテーマに決定した。

直木賞作家・西加奈子の同名小説に惚れ込んだ明石家さんまが企画・プロデュースを手掛ける『漁港の肉子ちゃん』は、港の船に住む訳あり母娘・肉子ちゃんとキクコの秘密が紡ぐハートフルコメディ作品。肉子ちゃん役を大竹しのぶ、娘・キクコ役をCocomiが務め、声優の花江夏樹や下野紘の出演でも話題を呼んでいる。

GReeeeNはさんまと以前から交流があり、それがきっかけとなり今回エンディングテーマ「たけてん」を書き下ろすことになった。タイトルはGReeeeNのHIDEがさんまへ「楽曲名を考えてください」と提案し、さんまがHIDEへ5つの案を出した中からこのタイトルが選ばれたとのこと。

合わせて公開された『漁港の肉子ちゃん』の予告編で同曲の一部を聴くことができる。

映画『漁港の肉子ちゃん』予告編(90秒)

また同映画の主題歌が、10歳の子役・稲垣来泉が歌う吉田拓郎の名曲「イメージの詩」に決定した。この楽曲のサウンドプロデュースもGReeeeNが手がけており、さんまも立ち会ったレコーディングではHIDEによる稲垣への丁寧な歌の指導もあったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.