くらし情報『BTS、「第35回日本ゴールドディスク大賞」で海外アーティスト初の8冠を獲得』

2021年3月15日 00:00

BTS、「第35回日本ゴールドディスク大賞」で海外アーティスト初の8冠を獲得

BTS (c)Big Hit Entertainment

(c)Big Hit Entertainment



BTSが、「第35回日本ゴールドディスク大賞」で「ベスト・エイジアン・アーティスト」を含む8冠を獲得した。海外アーティストによる8冠獲得は史上初となる。

3月15日0時に「第35回日本ゴールドディスク大賞」受賞作品・アーティストが発表され、BTSが3年連続となる「ベスト・エイジアン・アーティスト」に加え、昨年7月にリリースした日本アルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』で「アルバム・オブ・ザ・イヤー」と「ベスト3 アルバム」を受賞した。

そのほか以下3作品もそれぞれ受賞を果たし、BTSとして最多受賞となる計8冠獲得の快挙を成し遂げた。

・『MAP OF THE SOUL : 7』
「ベスト3 アルバム」受賞

・『BTS WORLD TOUR ’LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’ - JAPAN EDITION』
「ミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー」受賞

・『Dynamite』
「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード」「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ストリーミング」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.