くらし情報『【#ドラマ絶対BL 放送直前インタビュー】ゆうたろう「初のモブ役。“盛る”という概念を一切外して演じました」』

2021年3月26日 07:00

【#ドラマ絶対BL 放送直前インタビュー】ゆうたろう「初のモブ役。“盛る”という概念を一切外して演じました」

ゆうたろう 撮影:友野雄

撮影:友野雄



SNSでバズりまくりのメタBLコミック『絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男』がついにドラマ化。3月27日21時よりCSテレ朝チャンネル1にてオンエアされる。

主人公は、どこにでもいる平凡なモブキャラクター。しかし、彼が住んでいるのは、登場人物たちが必ずBLになってしまうBL漫画の世界だったーー。

すれ違うだけで恋におちる世界で、次々と立ちまくるBLフラグを必死に回避する主人公の奮闘をコミカルに描いた本作。完全実写化にあたり、2次元の世界に勝るとも劣らない超絶イケメンたちが名を連ねた。

そこで、放送に向けて出演者たちに独占インタビュー。主人公の弟・綾人役を演じるゆうたろうに話を聞いた。

塩野さんとの、あるシーンは、いちごの香りがしました(笑)

【#ドラマ絶対BL 放送直前インタビュー】ゆうたろう「初のモブ役。“盛る”という概念を一切外して演じました」


――ゆうたろうさん演じる綾人は、どんな男の子ですか。

犬飼さん演じるモブの弟で、綾人自身もモブ。可もなく不可もない人生を送ってきた男の子です。なので、撮影のときはモブであることを意識しながら演じていました。

――じゃあ、普段の可愛らしさはちょっと封印して。

そうですね(笑)。今までカッコいいとか可愛いに振った役が多かったんですけど、今回は“盛る”という概念を自分から一切外して、目とか死んでます(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.