くらし情報『来年度以降の継続、劇団とメディアを繋ぐため 11月開催『関西演劇祭2021』がクラウドファンディングを実施』

2021年10月14日 15:00

来年度以降の継続、劇団とメディアを繋ぐため 11月開催『関西演劇祭2021』がクラウドファンディングを実施

関西演劇祭2021


『関西演劇祭2021』が11月20日(土)~28日(日)、COOL JAPAN PARK SSホールで開催される。

2019年9月にスタートした「関西演劇祭」。“つなぐ”をテーマに、劇団・観客・審査員やスタッフなど、参加するすべての人をさまざまな形でつなぐ演劇祭として開催されている。何もかもを手作りでスタートさせた2019年の第1回は劇団・クリエイター・観客・演劇関係者やあらゆる媒体をつなぎ、関西から情報発信していく演劇祭として全力を注いできた。

第2回となる昨年はコロナ禍の開催で満足できる内容とはならず、参加劇団やスタッフ全員が悔しい思いをしたという。第3回となる今年は“劇団や、スタッフが全力で臨める環境を作りたい”という強い思いから、クラウドファンディングを実施。

来年度以降も関西演劇祭を継続し、全国の劇団とメディアなどの橋渡しの常態化を目指す。

■イベント情報
『関西演劇祭2021』
11月20日(土)~28日(日)
会場:クールジャパンパーク大阪 SSホール

参加劇団:劇想からまわりえっちゃん/劇団不労社 / 劇団5454 / 劇団レトルト内閣 / 試験管ベビー / 創造Street project真夏の太陽ガールズ / メガネニカナウ / 猟奇的ピンク / 笑の内閣

フェスティバル・ディレクター:板尾創路

スペシャルサポーター:西田シャトナー(劇作家・演出家・俳優・折紙作家)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.